工場での需要予測

材料調達から生産、販売までの各工程を分析することで、製品の生産・販売をAIが予測します。特定製品がどのタイミングでどれほどの量を生産し販売するべきなのかを自動予測し、生産管理、在庫管理にいかすことで在庫最適化も実現可能です。

課題

期待される効果

支援実績

  • 生産予測の緯度が低く、過剰在庫や売り逃しが発生している

  • 過剰在庫・在庫廃棄による利益率が悪化している

  • 最適な生産量による利益最大化

  • 生産数予測(製造)